BRAND

warwick_logo.png

ワーウィック社は1982年バイエルン州エアランゲンでハンス・ペーター・ウィルファによって設立されました。1950年代に全盛を極めた大手楽器メーカーであるフラマス社(Framus)の創業者を父にもつハンスは幼い頃から工場内で遊びながら育ち、楽器製造と販売に関するあらゆる「ノウハウ」を自然に身につけていったのです。

 

ハンスは楽器製造に関する深い知識と情熱をクラフトマンに注ぎ込み、ワーウィックを世界中で信頼のおけるベース・ブランドへと成長させました。

 

日々成長を遂げるなか、1995年には本社を数世紀に渡る楽器作りの伝統があり、また音楽の街として知られるザクセン州マルクノイキルヒェンに移転しました。これにより、高いスキルを持つ楽器職人を雇い入れることが容易となりました。さらに新工場には最新鋭の製造設備を導入し、ハンドメイドによる工程とともにワーウィック社の高い品質を誇る原動力となりました。こうしてワーウィック社は現在、他メーカーの追随を許さないほどに膨大な種類の製品を高品質で世界中に送り出しています。

また、ハンスは本社を移転させると同時に、父親が創設し1975年に倒産したブランドである「フラマス」を復活させました。

 

2020年には米国サドウスキー社と業務提携を結び、主要ラインナップの製造と流通を請け負うこととなりました。

 

1982年の設立以来、ワーウィック社はクラフトマンの努力と信頼おけるビジネス・パートナーの尽力、そして何よりもWarwickを愛してくれる世界中のプレイヤーによって支えられています。この素晴らしい関係は、未来へも変わることなく続いていきます。

 

来る2022年、ワーウィック社は創立40周年を迎えます。競合メーカーが増え続ける中にあっても、更に大きく発展していくことでしょう。現在、ワーウィック製品は世界50ヶ国で販売されています。このようにワーウィックは、世界中のベース・プレイヤーから常に注目されるベース・ブランドの一つであり、今度もドイツ、ヨーロッパを代表する楽器メーカーとして独自のポジションを築き続けます。

FR_WW_SAC_Combo-Logo.jpg
customshop.jpg

CUSTOMSHOP

最高級の木材を最高峰の技術を持つマスター・ビルダーによって製作されるフラッグシップ・ライン。

acousticbass.jpg

ACOUSTIC BASS

独自のデザインと個性的なサウンドを追求したワーウィック流アコースティックベース・ライン。

proseries.jpg

PRO SERIES

本国ドイツ工場にてマスター・ビルダー監修のもと製作されるレギュラー・ライン。

GNOME_front.jpg

AMPLIFIER

​クリアで明確なベースサウンドを提供する、ベースアンプシリーズ。

rockbass.jpg

ROCKBASS

アジア工場にてドイツ製モデルと同等のパーツを使用しつつ生産されるエントリー・ライン。